カテゴリー:家事

  1. せっかく楽しく食事をしていても、 食べこぼしのシミがついてしまっては、楽しい気分も台無しです。 特にお子さんがいるご家庭は、食べこぼしのシミは日常茶飯事。 毎食、食事用のエプロンをつけているにもかかわらず、 気づくと袖にべっ…

  2. 子供は服を汚すことの天才ですよね。 なんてったって、落ちない汚れをつけてきてくれるんです。 「新しく買ったばかりの服なのに~!」 と泣きそうになりながら洗濯していませんか? 特に保育園や幼稚園に通い出すと、その汚れはパワ…

  3. お風呂のゴムパッキン部分についてしまった黒カビ、 なかなか取れないんですよね。 我が家にもあります、落とせなくて、 うっすらシミになってしまっている部分。 他の部分は塩素系のカビ取りスプレーをシュシュっとすればなんとかな…

  4. こまめに掃除をしていても、どこからともなくカビ臭くなってくるお風呂場。 カビの大好きな条件が整っているお風呂場は、どうしてもカビが出てきてしまいますよね。 今回は出来るだけ効率よくカビが落とせる方法を ご紹介していきたいと思います…

  5. お風呂場の掃除って、少しさぼっただけでもカビが出来てたりして、 けっこう気が抜けないですよね。 いったんカビが出来るといっきに広がって、 掃除もいつも以上に労力がかかってしまいます。 何か、簡単で効果的なカビ防止策はないもの…

  6. こどもはよく吐きやすいといいます。 それは、胃の噴門部がまだ未発達であるため。 食べ過ぎたり、食べた後すぐに激しい遊びをしただけで吐くこともあります。 吐きやすいお子さんだと、 どのようなタイミングで、どのように吐物処理…

  7. トイレトレーニングを終えて、オムツを卒業し、ほっと一息。 やっと一人でできることが多くなって、ママも嬉しい! それもつかの間、次に待ち受けているのは、おもらし問題! オムツをつけていた時や、トイレトレーニングの時より、 …

  8. フローリングの凹みや傷は、仕方ないと諦めていませんか? うちには小さな子供がいるので、 おもちゃを落として凹ませたり、ものを引きずって傷をつけたり、 「賃貸なのに、どうしよう~。」と悩んでいました。 また、家具の下にでき…

  9. 子供が穴を開けてしまったり、 ペットがガリガリして、破れて汚くなってしまったり、 ふすまは、何かと壊れやすいですよね。 専門業者に頼んだり、交換したりすればいいのですが、 子供がいたりすると、すぐにまた汚されてしまうもの。 …

  10. 小さなお子さんがいる家庭では、 家具やフローリングに芸術的な落書きが書かれたこと、 一度は経験があるんではないでしょうか? 賃貸だと、出るときに修繕工事費が、取られてしまうんではないか。 待ちに待ったマイホームに書かれてしま…

RETURN TOP