カテゴリー:年間行事

  1. そろそろ夏ですね(^O^) 夏といえば夏休み・花火大会など楽しいイベントが沢山。 ただ、毎日仕事に追われるサラリーマンにとっては 朝からダラダラ、昼からダラダラしていつも罪悪感… また、稲川淳二さんが出てきて怖い話をテレ…

  2. お世話になった方にお中元を出したい。 社会人として暑中見舞いを出したいと思われる方は多いのではないでしょうか? ただ、 ・暑中見舞いはどの時期に送るのか? ・やはりはがきで送るものなのか? ・喪中の時は送る…

  3. お中元のハムって余ったらどうすればいいの? お中元にはハムが定番! ただ、贈られることが多い方には 7月末に冷蔵庫がハムで埋め尽くされてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? せっかく頂いたのだから捨てるなんて無礼…

  4. お中元の「のし」の書き方~種類、名入れ、のしの位置~ お中元に使用するのしってなに? 7月といえばお中元の時期です。 大きなスーパーに行けば お中元を購入した時に勝手につけてくれる‘のし’ですが、種類があります。 …

  5. お中元のお返しの金額はいくらが相場?のしはつける? 知らなきゃ損するお中元のルール! お中元には知っておいた方がいいルールがあります。 知らないで上司に送ってしまったら お返しをしたのに逆に怒られてしまうことも…? そ…

  6. お中元のお返し(会社版)お礼状や上司への対応は? お中元を会社の上司から頂いてしまった! お返しはどうすれば? お中元を贈っていない上司からお中元が届いたら…! 申し訳なくてすぐに品物を買いあさってはいけません。 …

  7. ※失礼のないお中元のお礼状の出し方講座!! お中元を頂いたら2日以内にお礼状をだすのが常識です! お礼状を返すのみでお中元の品を贈る必要はありませんが、 お礼状を送らないのはどんな相手にも大変失礼にあたります(>_<…

  8. お中元の文化が若者に浸透しないのは問題なの? そもそもお中元とは何のために行うのでしょう。 中元の意味としては中国にて1月15日が上元、 7月15日が中元、10月15日が下元とされていたのが由来です。 日本では江戸時代か…

RETURN TOP