タグ:シワ

  1. 久しぶりに前髪をアレンジしたヘアスタイルにしてみよう と思ったら、おでこにシワが! なんて経験はありませんか? 思春期ニキビができていた頃と違って、 大人になるとスキンケアのときに 額に注目することは少なくなりますよね。 …

  2. お肌の曲がり角である20代後半を過ぎたら、 ある程度のシワは仕方ないよね… なんて諦めていませんか? 目元や口元の笑いジワならプラスの印象もありますが、 眉間のシワはマイナスイメージしかありません! なんとかスキンケアで対…

  3. コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC… 王道成分でお肌に有用なのは分かっていても、 化粧品選びがマンネリ気味になると スキンケアタイムもテンションが上がらないですよね。 そんなときは、進化した新成分を使った アイテムをプラ…

  4. 年齢とともに気になってくるのがお肌のシワですが、 あなたはシワ対策できていますか? おそらく、多くの方が しわ対策=肌の保湿 だと思って、一生懸命保湿をしていると思います。 一生懸命保湿をしているのにシワが改善されない…

  5. 年齢のせいかしら? 顔にシワが増えてきたわ~、 齢だから仕方がないわよね~。 なんて言っているそこのあなた! ※特に40代50代! 同世代の女性と比べて顔にシワが多いと感じたら、 骨密度が低下しているかもしれませ…

  6. 「光でお肌ってどれくらい老化するの?」 近年、美容に関心を持ち、さまざまな美容法などを試す方が増えましたが、 あなたは「光老化」というものをご存知でしょうか? 光老化とは、肌老化の原因約80%を占める老化のことをいいます。…

  7. 昔から薬局などで売られている馬油。 「うまの油」 という名前から、使用するのをちょっとためらう方も多いのではないでしょうか? 実際に販売元の薬師堂が、 馬油から連想されるイメージについて調査しており、その結果がこちら。 …

  8. 手作りコスメ大好き女子たちの間で 「ローズマリー軟膏」 が話題になっています。 その名のとおり、ローズマリーを使った軟膏で、 私も手作りコスメ大好き!なので気になりました。 ローズマリーって、料理やポプリなどでしか使ったこ…

  9. スウェーデンには昔から卵白で洗顔する習慣があり、 今も若い女性の間で支持され続けているのだそうです。 卵白を使った美容法といえば、ヘアパックがおなじみですが、 洗い流すときの温度を間違えて、卵白が固まってしまったという失敗談をよく…

  10. 年齢とともに衰えていくのは自然の摂理。 とはいえ、目元の印象で見た目年齢は変えることができるのです!! では、目元のシワはどうやってケアするのがいいんでしょう? 今回は、目元にシワができてしまう理由と、 しわを改善する方…

RETURN TOP